本部クラス参加規約

第1条(適用範囲)

本規約は、一般社団法人協創育機構(以下協創育とする)が開催する本部クラス・イベント・交流会(以下本部クラスとする)に参加する全ての参加者に適用するものとします。認定校開催のクラスについては個別にクラスを開設しているので、直接お問い合わせいただくか、各認定校のHPをご覧下さい。

第2条(本部クラス申込み)

本部クラスへの参加を希望される場合は、特に指定がない限り各本部クラス開始日の前日までに、協創育ホームページ、メールでの連絡によりお申込み下さい。

第3条(本部クラス参加費)

本部クラスへの参加を希望される方は、当該本部クラス参加費、および本部クラス開催案内にて別に定められた料金がある場合はその費用を、以下の期限までに支払うものとします。なお、振込手数料は、振込者のご負担とさせていただきます。

  1. 本部クラス開設日の前日までに本規約指定口座に振り込み、または指定のクレジット決済にて支払うものとします。
    • 三菱東京UFJ銀行 新宿中央支店 (普通)口座3174582
    • 一般社団法人協創育機構

第4条(本部クラス参加申込みの完了)

本部クラス参加申込の完了は、協創育が、お申込者からの参加申込を受理し、着金を確認した時点となります。

第5条(テキスト及び必要資料)

本部クラス参加申込が完了した場合のみ正式申込みとなり、テキスト及び必要資料をご準備致します。正式申込みが遅れますと、テキスト及び必要資料の準備が開催初日までに間に合わない場合がありますのでご注意下さい。本部クラス参加費の振り込みが遅れる場合や、本部クラス開始後の途中参加の場合は、別途ご連絡下さい。

第6条(本部クラス参加解約)

本部クラス参加者が解約を希望される場合は、本部クラス開始前であれば、理由の如何を問わず本部クラス参加の解約をすることができます。本部クラス開始後の解約については、正当な理由と協創育が認めた場合は、解約をすることができます。

第7条(テキストの返却・交換)

前条により解約された場合は、理由の如何を問わずテキストを返却していただきます。本部クラス初日に配布されたテキストに汚れ、ページの欠損など不具合があった場合は、テキストをお取り替え致します。但し、従来のテキストと交換とさせていただきます。

第8条(本部クラス参加費の返金)

参加申込みが完了されている場合、本部クラス参加費の返金は、解約日が本部クラス開始前であれば、既に振り込まれた本部クラス参加費全額を返金致します。途中解約の場合は、参加(無断欠席の場合は参加したものとみなします)の回数に1コマ分の単価を掛けた金額及び違約金(1万円)を差し引いた金額を返金致します。返金の際に、銀行振込をする場合は、振込手数料を引いた金額を返金いたします。

第9条(欠席)

本部クラスの参加者が無断欠席した場合、当日キャンセルした場合は、補講、振替は認められません。但し、前日までに本部へ欠席の連絡をした場合は、クラス初回参加日より1年以内であれば、欠席した回の本部クラスを追加料金なく補講・振替することができます。なお、開始時刻から30分を経過した連絡のない遅刻については欠席とみなしますのでご注意下さい。

第10条(再参加・再受講)

既に参加済みもしくは参加中の本部クラスを再度参加・再受講することは補講料(1コマあたりの単価)を支払うことにより可能です。本部クラス申し込み時にご確認下さい。

第11条(他の本部クラスへの変更)

他の本部クラスへの変更については理由により認める場合があります。但し、会場の座席数により変更できない場合がありますので、必ずご確認下さい。本部クラスの変更に伴い、不足金が発生した場合には、その差額分をお支払いいただきます。また、過払金が発生した場合は、手数料を引いた差額分を返金致します。

第12条(本部クラス開始後の参加)

本部クラス開始後に参加を希望する場合、参加者は、第3条のとおり、本部クラス参加費全額を支払うことで可能となります。既に終了した本部クラスについては、別の時期に行う同級の他の本部クラスに参加することができます。

第13条(本部クラスの録音・録画)

本部クラス参加者は、一切、本部クラス内の様子を録音・録画することができません。

第14条(認定講師について)

協創育の講師として認定をうけた認定講師は、以下の事項を遵守すること。

  1. 協創育の品位と信用を失墜させないように行動すること。
  2. 業務上知りえた技術及び営業に関する秘密情報について、本部クラス終了後も、クラス参加中と同様に協創育の許可なく発表、公開、漏洩、利用しないこと。
  3. 協創育の許可なく、「協創育」の名称を使用しないこと。
  4. (名称の如何にかかわらず)「協創育」教育に関する講座を開催しないこと。
  5. 協創育のテキストを使用せず講座を開催しないこと。
  6. 協創育の認定講師ではなくなった日より5年間は、協創育と競合関係にある事業者又はその関連企業への就職、又は役員の就任をしないこと。
  7. また、協創育と競合関係にある事業の新規立ち上げ、自らの営業を行わないこと。

第15条(証明書発行)

欠席することなく全ての本部クラスに参加した参加者には終了証が発行されます。認定を受けた方には認定証が発行されます。

第16条(講師の変更)

疾病・事故等でやむを得ず担当講師が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

第17条(禁止事項)

本部クラス進行の妨げになる行為や、他の参加者への迷惑行為を認めた場合は、速やかに退席していただきます。なお、再三の注意にも関わらず、改善がみられず、その行為が繰り返された場合は、本部クラス参加をお断りいただく場合があります。その場合の料金の返金には応じることができませんので、予めご了承下さい。以下の事項は特に禁止いたします。

  1. 施設での喫煙及び食事、危険物・アルコール類の持ち込み
  2. 本部クラス参加中の携帯電話・PC・音楽プレーヤー等の使用
  3. コンセントの使用、施設内の物を勝手に持出す行為
  4. 勧誘等の行為、施設周辺への迷惑行為

第18条(個人情報の取扱)

お申込み時にご提供いただいた個人情報は、個人情報保護に関する法令等を遵守いたします。また協創育は、参加者の個人情報を、参加者へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、協創育において利用することができるものとします。協創育は、本部クラス及び認定校の参加者に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。参加者が情報提供を希望しない場合は、協創育所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、参加者の希望により停止をすることはできません。

第19条(規約の変更)

当規約は、予告無く変更される場合がありますので、予めご了承ください。

本クラス参加規約は、平成22年2月4日より実施します。

一般社団法人協創育機構

注意書き

本件規約は本部クラスにのみに適用され、認定校は個別にクラスを開設しているので、直接お問い合わせいただくか、認定校のHPをご覧下さい。