ゾンビチェック

あなたのお悩みウイルスから、あなたの「ゾンビ度」をチェック!

悩む

「ちゃんと生きて、人生を元気に歩いて行くのに、ちょっと上手くいかない」
そんなズルズルと引きずってる部分、ありませんか? それがあなたの中の「ゾンビ」!
「分かっているけど、なかなか直らない」
「ここに引っかかって、なかなか前に進まない」
「何度これで痛い目を見ても、何だかずっとそのままズルズルとしてる」
あなたはどんな「ゾンビ」を、抱えているのでしょうか?

「私はちゃんとした人間よ!」と自信のある方も、下のチェックテストをやってみてくださいね。

【1】「A群(対自分)」「B群(対他者)」「C群(会話)」をそれぞれチェックしてみましょう。

Check A (vs自分編)

怒ったり、イライラしたり、落ち込んだり、悩んだり、傷ついたりが多い。
自分の事は、誰も本当には理解してくれていないと思う。
異性に限らず、好きな感じの人がいたら、うまく話しかけられるようになりたい。
自分にも、人にも、あまり興味がない。
自分の良いところや、好きなことなどが分からない。
不安がつきまとい、何をするにも1歩遅いのをどうにかしたい。
周りや人を信用できない自分がいる。
人とうまくいかない、あまり好かれていないんじゃないかと思う。
がんばろうと思ってもうまくいかなかったり、やり方が分からない。
何でもすぐにネガティブに考えてしまうので、もっと建設的に考えられるようになりたい。

Check B (vs他人編)

そんなつもりはないのに、すぐ相手を怒らせたり不快にさせてしまうので、そうならないようになりたい。
直接聞かれなければ相手が困っていても、余計な事かと黙っている事が多い。
チームワークより1人でやる方が早いし、面倒じゃないと思う。
他人のことはあまり興味がないし、くだらないなと思う事が多い。
相手の気持ちや意図が読めない、空気が読めないんじゃないかと思う。
お年寄りに席を譲るのにとても勇気がいる。何か言われるかも知れないと思って、譲れないこともある。
せっかく一生懸命話していても、つまらなさそうにされたり、話を変えられる事がある。
異性にモテない。恋人ができにくい。友人ができない、できにくいのを何とかしたい。
初対面や、あまり親しくない同性に対して、すぐに好きになれない。
別に自分の意見や気持ちなどは、人は気にしていないと思うし、たいした事じゃないと思う。

Check C (会話編)

人に興味が持てないので、人の話が上手に聞けない。(面白くない)
言いたいことがあっても、自信が無くて黙っていてしまうので、うまく言えるようになりたい。
自分で考えたことを言うのはあまり問題がないが、人の話を受けて意見をしたり、グループで意見交換をして盛り上がるということができない。
「つまり何が言いたいの?」「何を言っているのか分からない」…と言われることがある。
みんなで話していると、会話の流れについていけないことがあるので、どうにかしたい。
色んな意味で、黙っていた方が楽だと思うこと事がある。
それはおかしいな、と思っても、流してしまうことがある。
どちらかというと黙っている方で、話したり反応するのは面倒だと思う。
「どうしてそんなこと言うの?」とか「ひど~い」というようなことを言われることがある。
昼休みや飲み会などで、人に気軽に声をかけられない。
会議や打ち合わせなどで突然質問されると、すぐにうまく答えられなかったり、的外れなことを言ってしまったりするので、かっこよく答えられるようになりたい。

【2】どのチェックが1番多かったですか?

A群がダントツで多かった ▼

自分に対して自信が無い、好きになれない、など、自分のコントロールの仕方や、スキルアップの仕方を探すのが苦手なのかもしれません。
または、本当の自分の気持ちやポテンシャルを知らないのかも。

まずは自分を知る事です。自分を知らないのに、ああなりたいこうなりたい、こうじゃない自分が嫌…と言っていても、どこの凸凹を埋めればいいのかはっきりしていません。

PRPクラスで 自己と向き合い、自分の良いところや潜在能力を知ること そして、自分を磨いて理想に近づけましょう。

B群がダントツで多かった ▼

他人に対して興味がない。他人とうまくいかない、いきたいとも思わない、など「他者が自分の世界に居ない」という人。実は自分を大事にしていないのかも知れません。自分の事が好きなら、さらに自分を良くするために「人はどういうところに良さがあるのかな」と興味を持つでしょう。友達がたくさん欲しいな、とも思うでしょう。

または、本当の意味で人より自分が大好きで、人が嫌な目に遭ったとしても自分を優先させたいという、子供のような精神の持ち主なのかも知れません。しかしそれは、本当に自分の事が大好きなら、好き放題にできる環境は大事です。かといってトラブルにもしたくないし、ちょっと甘えて許してもらったり…という意味でも「人から好かれるように」するでしょう。人から好かれていれば、いろんな事が楽しく自由になるからです。

でもその計算ができず、とにかく自分の思うままにしてしまう。そこで人がどうなろうが関係ないし知ったこっちゃない、嫌われたって平気、という人は、少し自分の社会的な適応能力を疑った方が良いかもしれません。そんな気持ちじゃ、社会でうまくやれません。

PRPクラスで、自己を知り、人の気持ちを知る。そして社会でさらに活躍できるように学びましょう。

C群がダントツで多かった ▼

会話や話、が苦手ですか?
友達との会話は苦にならないけど、会議や上司と話す時に真っ白になる…。
どうも言い方がまずくて怒らせる、誤解される、言いたいことが伝わっていない…など。
仕事にどうも差し支える…。

会話が苦手な人は、原因が何かをまず知る事です。
怒られたり怒鳴られたトラウマで、目上の人や上司と話すとなると急に緊張する。プレゼンを笑われて、うまくできなくなった。異性の前に出ると、嫌われまいと思うと黙ってしまうなど。これは、会話が苦手なのではありませんよね? その心の中にある「動揺してしまう原因」を取り除きましょう。

単に文章の構築や、プレゼンの方法などは「テクニック」でしかありません。そういうものは、いくらでも身に付けられます。

PRPクラスで、自分の知らない自分の気持ちを知り、話し方やコミュニケーションの違いを学びましょう。そうすれば、恋愛も仕事も同時にうまくいきます。

【3】A,B,C群をチェックしながら、「どんな気持ち」になりましたか?

1.「絶対的に事実としてそうだ」と自信を持って言えるものかどうかがちょっと不安。(思い込みや、きっとそうだろう、という先入観も多かった気がする)

自分の事がちゃんと分かってない「もったいないゾンビ?!」

<自己分析・客観視を学べば、かなりスグ!!人間に戻れます>

あなたは今まで、自分とじっくり向き合ったり、嫌な気持ちや悲しい事実を、しっかり解消してこなかったのかも知れません。

または、自己分析の仕方が分からず、安易なWEB診断や、実績や経験も無い同級生レベルの友達や、先輩から言われることを鵜呑みにし、自分の本当の気持ちや良さを自覚できていない、とってももったいないゾンビです。

自己分析や客観視は、1人ではできません。
あなたの本当にやりたいこと、好きなこと、得意なこと、そして持っているポテンシャルや性質はどういうものなのでしょうか?なんとなくそうかな…で、人生を決めないでください。

パーソナルリソースプロファイリングとは、自分では分かっていない自分の素質や、強く恐れているものなどを知り、自分をうまくコントロールできるようになるものです。1度是非、体験に来てみてください。あなたの悩みや負の感情は解決できます。

2.ちょっと自分、なんかひどいなぁ…と嫌な気持ちになり、憂鬱になった。

思い通りじゃない自分が好きになれない「理想主義ゾンビ?!」

<なぜそういう気持ちになるのかを理解すれば、かなりスグ!!人間に戻れます>

あなたは「こうでなくではならない」という自分を、決め付けすぎているのかも知れません。
または「こうありたい」自分になる為にはどうしたらいいかが、分かっていないのかも。

自分をもっと良くしたい、こういう人になりたい、という目標や憧れをちゃんと持っているのに、それがあまりに人真似や、トラウマ、人との比較、親からの言いつけ、など、本当の自分の気持ちを無視したものなら、あなたらしさを失ってしまうような「間違った理想ゾンビ」のかもしれません。
または良い目標なのに、それに近づくために何をしたらいいかという事が的外れだったりすると、思うように成長できません。どうしたいのかという気持ちを無視して、理想だけを自分に押しつけた「過保護親ばかママゾンビ」かもしれませんね。

自分を自分の理想に近づけることができる人は、正確な客観視や素直な自己理解をしっかりしています。自分の気持ちを無視して、むやみに「こうなるんだ」「こうしなきゃ」「こうできるはず」と押しつけると、「登校拒否のヒッキーな子」になっちゃいますよ?

まずは自分をしっかり理解しましょう。

パーソナルリソースプロファイリングとは、自分では分かっていない自分の素質や、強く恐れているものなどを知り、自分をうまくコントロールできるようになるものです。1度是非、体験に来てみてください。あなたの悩みや負の感情は解決できます。

3.いやーこれはまずい、よ~し改善しなきゃ、と言う気持ちになった。

自己成長に意欲があってセミナー行きまくりの「頭でっかちゾンビ?!」

<学んだ事を「良いこと知った」で終わらせず定着させれば、徐々に人間に戻れます>

あなたは今まで、自己成長や勉強が嫌いではなく、いろいろな人に出会ったり、本を読んだり、セミナーに行ったりはしていたのではないでしょうか?なのにとても亀の歩み?
または、自分の改善すべき部分が分かっているのに、つい見て見ぬ振りをしたり、何となくやっているような感じで、自分をごまかしてきている「私はちゃんと学んでいます自己満足ゾンビ」かもしれません。

ちゃんと自分に向かい合い、本当の気持ちを理解して行動に移していれば、あなたほど前向きにがんばっている人なら、もう改善しているはずです。自分の悪いところや嫌なところにフタをしたり、開き直ったり、諦めたりしないでください。凹を埋めることなく凸ばかり見ていると、大きな落とし穴が待っています。

逆に、悪いところばかりに気を取られて、あなたの良いところを見ていなさすぎるのも問題です。自分の凸も凹も、しっかり理解してから、進めましょう。

パーソナルリソースプロファイリングとは、自分では分かっていない自分の素質や、強く恐れているものなどを知り、自分をうまくコントロールできるようになるものです。1度是非、体験に来てみてください。あなたの悩みや負の感情は解決できます。

4.どの群も、チェックは少なかったが、こういう事に困ってる人や悩んでる人は多いなぁ… 自分も何かそういう人達に協力できないかなぁ、と思った。

自分の事より他者が気になる「自分おろそかゾンビ?!」

<人に伝えるための性格な技術やスキルを付ければ、一瞬で!!人間に戻れます>

あなたは今まで、人が困っているのを見過ごせず、いろいろと損をしてきたり、自分の事より人の事ばかり気になる、お世話焼きゾンビかもしれません。
または、自分もそういう頃があったし、そう言う気持ちは良く分かる…。だからそう言う人達を助ける方法が自分にあればやるんだけど…と、「自分のスキルはどうなのか」は棚に上げて、余計なお世話をして相手に逆効果な刺激やショックを与えてしまう「人をゾンビにするゾンビ」かもしれません。

あなたの人を思う優しい気持ち、世話好きの性質は、そういう気持ちが無い人には想像が付かないような、天使のような存在です。だったら本当にその性質を活かすべきです。「おせっかいでうるさい人」や「偉そうに言うけど全然違うし」なんて言われないように、本物のスキルをつけるのです。

どんな協力をしても相手に喜ばれるには?何を言っても「言われたとおりにやったらできたよ」と言われる、正しいスキルを持ったあなたになるには?

パーソナルリソースプロファイリングとは、自分では分かっていない自分の素質や、強く恐れているものなどを知り、自分をうまくコントロールできるようになるものです。1度是非、体験に来てみてください。あなたの悩みや負の感情は解決できます。

5.こんなやついるのかよ…いたらゴミだな、世の中の邪魔だと思った。

自分も人も大事にできない「世捨て人風自己愛ゾンビ?!」

<イラッとする、ムカッとすることから目を背けなければ、スグ!!人間に戻れます>

あなたは今まで、人を本気で好きになったり、大事にしたり、されたりしたことがない人なのかもしれません。そして、そんな自分とじっくり向き合ったり、嫌な気持ちや悲しい事実を認められない、解消の方法も分からない、もう何もかもめんどくさいと思ってしまった「考えたくないゾンビ」なのかもしれません。
または、解決の仕方が分からず、いろいろ努力はしたけれど、世の中の偽善的な行為やセリフ、そしてそんなことを言いながら、全然自分を理解をしてくれない人達に辟易したり、嫌悪を持ってしまった「人を信じられなくなったゾンビ」かもしれません。

自分を粗末にしないでください。出会う人出会う人に嫌われるように仕向けて、どうしたいのですか?あなたの行動は「本当の自分をさらけ出して嫌われているのではない」という自己愛からの防御です。

今ムカッとした人。「うるせーな」と思った人、心が動揺してイライラする人、ばっかじゃねーの?と思った人…「なぜ自分がそう思うのか」「ムカッとして本当はその後何を叫びたいか」「その叫びは誰に向いているのか」「叫んだ内容はそれを相手に言ってどう思わせたい物なのか」など…考えてみませんか?「何も分かっていない癖に」と言うのなら、分かりたいのでぜひ教えてください。

パーソナルリソースプロファイリングとは、自分では分かっていない自分の素質や、強く恐れているものなどを知り、自分をうまくコントロールできるようになるものです。1度是非、体験に来てみてください。あなたの悩みや負の感情は解決できます。

そして、学べば簡単…ということは、意外に多いんです。
知らないだけなんだけど、知らないだけでどれだけ人生が損をするか…あなたはもう分かっていますよね?